濃縮装置、蒸留・精製、純水製造装置

遠心エバポレーター

CVE型シリーズ


総合カタログ(PDF)
外寸法図(PDF)

CVE型

 

CVE-1010型:非加熱濃縮のコンパクトタイプ
CVE-1100型:加熱機構を搭載したコンパクトサイズ
CVE-2100型:少量から試験管サイズの濃縮・乾燥に
CVE-2200型:真空ポンプ内蔵タイプ
CVE-3000型:熱に敏感な試料の濃縮タイプ
CVE-3110型:有機合成試料の濃縮・溶媒除去に

 

 

製品の特長

 

CVE-1010型の特長
エタノール沈殿後の濃縮・乾燥に
180W×199D×176Hmmのコンパクトタイプ。1.5mLマイクロチューブ用ローター(最大12本)、バイアル瓶用ローター(最大8本)の2種類のローター(オプション)で減圧濃縮できます。
DNA・RNAの合成・濃縮、抽出溶媒の除去・濃縮の際のエタノール沈殿処理後の濃縮、乾燥に適しています。
室温(非加熱)で濃縮を行なうので熱に弱い試料も安心して使え、遠心力で突沸を抑えます。試料はチューブの底に乾固するので回収が容易です。
酸化しやすい試料のために窒素パージ口(フィルター兼用)と、真空漏れのないマグネットドライブ方式(シールレス機構)を採用しました。真空解除はスローリーク方式なので真空解除時の試料の飛散がなく、リーク経路に0.2μmメンブレンフィルターを使用、交換も簡単に行なえます。減圧状態が確認できる真空計も付属しています。
 
CVE-1100型の特長
マイクロチューブ、バイアル瓶の加温濃縮に
180W×210D×200Hmmのコンパクトタイプ。1.5mLマイクロチューブ用ローター(最大12本)、バイアル瓶用ローター(最大8本)の2種類のローター(オプション)で減圧濃縮できます。
ヒータを搭載しているので、濃縮しにくい試料の濃縮・乾燥を促進します。室温+5〜80℃の温度範囲で、試料に合せた温度設定が行なえます。操作性に優れたデジタル設定・表示です。
少ない容器掛け数に特化した装置で、無駄を省いたコンパクト設計です。
 
CVE-2100型の特長
マイクロチューブ、試験管を使った濃縮
ダイヤフラム型真空ポンプ、冷却トラップ装置との接続でマイクロチューブ(最大24本)や試験管(最大16本)の試料を濃縮・乾燥が行なえます。
有機溶媒などの幅広いサンプルに対応できるよう、チャンバー、配管ラインの材質に配慮しました。
室温+5〜80℃の温度範囲で、試料に合せた温度設定が行なえます。操作性に優れたデジタル設定・表示です。
チャンバー内の掃除がしやすいようにローターは簡単に取外すことができます。
実験台に設置しても、チャンバー内が見えるよう高さを抑えた設計です。
 
CVE-2200型の特長
DNA・RNA、薬物、代謝物などの少量試料の濃縮・溶媒除去に
真空ポンプを内蔵しています。小型ながら約40hPaの高真空のダイヤフラム型で、耐食性にも優れています。
有機溶媒など幅広いサンプルに対応できるよう、チャンバー、配管ラインの材質に配慮しました。
内蔵の真空ポンプでは蒸発させにくい溶媒のために、外部の真空ポンプ用の接続ノズルとポンプ切替えスイッチを装備しています。
温度調節範囲は室温+5〜80℃ですので、試料に合せた温度設定が行なえます。設定・表示はデジタルです。

 

CVE-3000型の特長
水系、DNA、RNA、薬物、天然物、代謝物などの試料の濃縮、生化学系試料の低温濃縮に
内蔵の冷却コイルに冷却水を流すことにより4℃〜の温度調節が可能です。熱に弱い生化学試料でも低温域で濃縮が行なえます。
生化学系で使用頻度の高い15・50mL遠沈管用のローターをそれぞれ用意しました。
回転始動時のスローアップ、回転停止時のスローダウン機構を採用しています。急激な回転ショックによる試験管・バイアル瓶の破損を防ぎます。
蓋の内側はガラス製、外側はガラス保護用樹脂板の二重構造です。接ガス部は、有機溶媒によって侵食・変形しないようガラス製を採用しています。

 

CVE-3110型の特長
コンビケム、有機合成試料などの濃縮・溶媒除去に
チャンバーはTFA、DMF、DMSOなどのコンビケムで使用される酸や有機溶媒に強い特殊テフロンⓇコーティングを行なっています。
ディープウェルプレート用、コンビケムに対応する遠沈管用など多彩なローターを用意しました。
運転開始は回転数が設定値に達してから真空ポンプが起動、停止時は真空解除後にポンプを停止、その後回転が停止する安全制御です。
蓋は内側がガラス製、外側はガラス保護用樹脂板の二重構造。接ガス部がガラスですので有機溶媒に侵される心配がなく、変形もありません。

 

接液部材質 接液部材質の有機溶媒の使用に関しては、こちらの耐薬品表をご確認ください。

 

型式 アルコール 弱酸 強酸 有機
溶媒
接液部(材質)
CVE-1010 × × チャンバー(SUS 304)、ローター(アルミ)、蓋(アクリル)
CVE-1100 × × チャンバー(SUS 304)、ローター(アルミ)、蓋(アクリル)
CVE-2100 × チャンバー(SUS 304)、ローター(アルミ+アルマイト処理)、蓋(PVC)
CVE-2200 × チャンバー(SUS 304)、ローター(アルミ+アルマイト処理)、蓋(PVC)
CVE-3000 チャンバー・ローター(SUS 304+テフロン®コーティング)、蓋(ガラス+PVC)
CVE-3110

※塩酸は使用できません。


製品情報
製品をさがす
新製品情報
営業所一覧
営業所を探す
代理店一覧
代理店を探す
会社情報
会社概要
テクニカルサービス
アイラ テクニカル・サービス
サポート
カスタマーセンター
カタログのご請求
関連リンク EYELA(USA) EYELA(English) EYELA(CHINA)